マケドニアの首都・スコピエの夕暮れ。東欧的旧市街の美。

マケドニアの首都のスコピエそこの旧市街は石畳の風情ある地域。そこの夕暮れは、これも美しい風情があったのでその光景をお届けします。木の枝に絡まっていた月が無事旧市街の上空へ足をかける店先にランプが灯り、仕事を終えた人々は晴れやかな顔で町をゆく。ムスリムが多いこの地区ところどころにモスクの尖塔が薄暮の空へ背伸びをしている。冬の夜、寒さを避けるようにみんな足早になっている。こちらは新市街街灯のせいか、旧... 続きを読む

アルバニアのギロカスタル。山に囲まれた世界遺産,石造りの町。

西ヨーロッパからバルカン半島をくだりギリシアまで。いよいよギリシアのひとつ手前、アルバニアまでやってきました。バルカン半島諸国は、狭い地域に国がたくさんあり一か国ずつ詳しく下調べをすることができなかった。そういうときは、途中で会った旅人の意見を採用することにする。それで出てきた名前が「ギロカスタル」だ。もう、名前からして、興味をそそる。山の斜面に石造りの古い住宅が建っていてネットで調べても、風情が... 続きを読む