台湾でGIANTの自転車を買う旅:その3、日本へ持ってかえる編

台北の「ジャイアント中山店」で明るく面倒見のよいジミー・ザ・ナイスガイからクロスバイクEscape1を購入することができた。書類の手続きは、保証書関係と免税書類。ちなみに保証は、台湾国内だけの適用となる。「不具合とか故障があったら、台湾にもってきてくれよな」「そうするよ。飛行機に乗ってね。はは」と、お互いに笑いあう。そしてフライトまで、松山文創園区の誠品生活へ向かう。超高層ビル群のなかに緑の空間が現れる... 続きを読む
 台湾  0  0

台湾でGIANTの自転車を買う旅。その2:GIANT台北中山店で買う

寡黙だがきちんと対応してくれるGIANT南京店の兄ちゃんのおかげで希望にあったクロスバイクを、他店で確保してもらうことができた。その店は「GIANT 中山店」地下鉄イエローラインの、「行天宮駅」から民生東路を西へ歩いていくと3分くらいである。参考までに住所は、民生東路二段98号 である。妥協して好みじゃないのを買うのもよくないし、買えずに帰るのも情けない。気に入ったのがあって、運がよかった。というか、まず在... 続きを読む
 台湾  0  0

台湾でGIANTの自転車を買う旅。その1:ジャイアント南京路店

2017年8月久しぶりに台湾へ行ってきました。今回は高雄と台南に行きましたが、その様子はいずれ書くとして今回は台北での、台湾の最終日の話です。フライトは午後の4時。それまでのんびりと市内見物を・・・というわけにはいきません。出発までに、台北でしておかなければいけないことが一つあります。今回の台湾旅の大事な目的のひとつ、「自転車を買う」ことです。なぜ台湾で自転車を買うのか。そうなった経緯を説明します... 続きを読む
 台湾  1  0

最高の青島ビールを飲みたいなら、青島ビール工場併設のバーへ行こう。

2017年3月に、中国山東省に行ってきました。メインの目的は泰山登山と、本場で青島ビールを飲む事です。そして、この青島ビールが感動するほどおいしかったのでまずはそれを自慢ご紹介します。青島ビールは、中国最古のビール会社で100年以上の歴史があります。ドイツの統治下にあった青島でドイツ人がビール工場を開設したのが始まり。そのせいかだいたい、中国ビールは薄味なのですがその中でも青島ビールは、比較的しっ... 続きを読む
 中国  0  0

興坪から漁村へのトレッキングは道半ばで無念のタイムアップ。冒険の書を記すので、誰かこの先を引き継いでくれ!

漓江下りのハイライト地区にある興坪村。その近郊に漁村という小さな古い村がある。山がちな地形なので、漁村を訪ねるには、漓江から筏ボートに乗るのが一般的だ。しかし、トレッキングでも行けそうな距離だったのでホステルのスタッフに訪ねてみたら中国人がトレッキングで訪れたネット記事をスマホで紹介してくれた。(ちなみに、宿はHi grey hostelです。よい宿でした)けっこうな山道で、しかも中国語だったので要領がつかめず... 続きを読む
 中国  0  0