アクラでナミビア行きのチケットを探す

森ですロンドンにいます。ガーナの首都アクラで西アフリカは終わり!そう決めて、南部アフリカへの航空券を探す。事前の調べでは、アクラから南部アフリカへはナミビア航空の、アクラ→ヴィントフックの便が一番安かったですが現地の旅行代理店に聞いてまわってもやはりナミビア航空が一番安かった。アクラ→ヴィントフックで981ガーナセディ。約4万1000円くらい。ナミビアに行く予定はありませんでしたが航空券が安いなら、... 続きを読む

トーゴの首都ロメではビーチパーティが。

森ですアフリカからロンドンに戻ってきました。ベナン共和国を後にして西の隣国トーゴへ。その先のガーナ共和国の首都アクラから南部アフリカ地域へ飛ぶつもりなのでトーゴは首都のロメだけ見てすぐに通過する予定。コトヌーからトーゴの首都ロメ行きの乗合タクシーはトッパマーケットの近くから出ています。大きめのセダンに乗客4人で出発。同じような車でモザンビークでは7人詰め込みましたから4人というのは素晴らしい快適人... 続きを読む

ベナン共和国の水上集落、ガンビエ

森ですロンドンにいます。西アフリカは観光資源が少ないなんて誰が言った?何を隠そうそれは私です。だが西アフリカに観光地がまったくないわけじゃない。そこでベナン共和国にある水上集落ガンビエの様子をお届けします。今回は、コトヌーで知り合った海外青年協力隊隊員に案内してもらいました。ベナンのちょっとご馳走食、イニャンピレを食べて出発。ピーナツソースとチーズ揚げ、うまい。コトヌーからゼミ(バイクタクシー)に... 続きを読む

ベナン共和国第一の都市、コトヌー。

森ですロンドンにいます。今回はベナン共和国で一番大きな都市コトヌーの風景です。ベナンに入って思ったことはブルキナファソに比べてビルや道路のデザインがワガドゥグよりも整然としていてしっかりしてるということ。物も、ブルキナファソより充実してる。やるじゃないか、ベナンやっぱり海に面した国は物が入りやすいんだな。コトヌーは今日も晴れ。内陸国よりも暑くなくまだ耐えられる暑さだ。町を歩く。それと感じたのはブル... 続きを読む

ぎっくり腰で足止めされたワガドゥグを出発するとき

森ですロンドンにいます。ブルキナファソの首都、ワガドゥグにぎっくり腰のために釘付けにされたのは、あれはいつのことだったか・・・そう、あれは乾季の4月半ばのことでした。40度越えの酷暑のワガドゥグで腰を痛めて身動きできず困った状況でしたがしかしワガドゥグの青年海外協力隊員に助けられてなんとか乗り切りました。ほとんど寝たきりでしたが時には隊員の活動を観に行ったり時にはマキにビール飲みに行ったり時には映... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。