北欧ドライブでいったい何を見た?その7・北極圏はこんなところ

起きてすぐ走り出す目指しているキールナという町は北極圏のさらに北にありオーロラオーバルという地磁気の環帯の下にあるつまりオーロラが見える環帯にあるってことですノルウェーは曇りの日が多いらしく、オーロラを見られる確率が低いスウェーデンかフィンランドのほうが、晴れの確率が高いのだ。ストックホルムのドミトリーで会った青年は、スウェーデンのアビスコという町でオーロラ観測にチャレンジしたけど、連日曇って、結... 続きを読む

北欧ドライブでいったい何を見た?その6・北極圏へ爆走!

森ですエストニアの首都タリン市街のフリーWIFIのカジノのラウンジで、これを書いてますさて、北欧ドライブ中盤フィヨルド観光&フィヨルド地帯脱出に3日間もかかってしまいましたそれでも心はいまだ北極圏到達へそしてオーロラ観賞へとさらに北へと志してかわらずガイランゲンフィヨルドを見たあとナビゲーションをためしに、北極圏のさらに北・スウェーデンのオーロラの見える町キールナをセットしてみるそのときの時刻は午... 続きを読む

北欧ドライブでいったい何を見た?その5・ブリスクダール氷河

ノルウェーのフィヨルドに沿ってひたすら北上する。「これがフィヨルド!でっかいなあ」と感心していたのも最初のころだけ。途中から、「もういいよフィヨルド。お腹いっぱいだよ」と思ってくるほど、フィヨルドづくしだ。この世界には私とフィヨルドと羊しかいないんじゃないかとそう思えてくるくらい立て続けにフィヨルドだ。ただ、三つ目に到達したノールフィヨルドの近くには氷河があるブリスクダール氷河といって、ヨーロッパ... 続きを読む

北欧ドライブでいったい何を見た?その4・フィヨルド金太郎飴状態

森ですヘルシンキのカフェ「mbar」からの更新です明日からバルト三国に入りますそうなると通信環境がどうなるかわからないので今のうちにできるだけ更新しときますさて、「はっけよぅい!北欧ドライブ」ですが(あれ?こんなタイトルだったか?)ドライブ開始から2日目、オスロをでてノルウェー海のほうへ向かいます海岸沿い、それすなわちフィヨルド地帯なのですオスロからは、地形は山がちとなるときどき山間に町があるそし... 続きを読む

北欧ドライブでいったい何を見た?その3・オスロを街歩き。

ストックホルムを出発してマイナス2度の中、車中泊。凍死しなかったことに感謝して、ノルウェーの首都オスロに着きました。食堂の値段の高さを呪いながら、オスロの街を歩きます。オスロは、そう大きな都市ではない。高いビルもあまりないここがオスロ一番の繁華街です歴史ある建物が並んでいる。街の主要な交通はトラム(路面電車)と地下鉄住民のファッションは、派手さはなくシンプルなものが好まれているようですそして物価が... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。