ピストイア=フィレンツェから電車に乗って気ままに降りたらこんな町。

前回のロシア地方都市に続いて今回もヨーロッパイタリアの小さな町です。フィレンツェの近くにPISTOIA(ピストイア)という町があるのをご存知でしょうか。知らない?そうでしょう。私も知りませんでした。フィレンツェは美しい街でした。そして観光地を周っているとときどき、その国の素の部分を観たくなります。観光地じゃない、平凡な町を歩いてみたくなる。それで私は、ピストイアに向かいました。厳密にいえばこの町に「向か... 続きを読む

冬のシチリア島。スクーターでタオルミーナを満喫する。

森ですロンドンにいます。今回は去年の末に行った冬のイタリアシチリア島の風景を紹介します。シチリアについて私が持っていた知識といえば「ゴッドファーザー」「イル・ポスティーノ」「ニュー・シネマ・パラダイス」などなど。数々の映画の舞台。映画にでてくるシチリアの風景は空は青く海は澄み気候は穏やか人々は陽気で、太陽は眩しく豊かにが照っている。そんな楽園のような風景です。そして実際にシチリアに行ってみるとどう... 続きを読む

霧のヴェネツィアに惑う

イタリアのヴェネツィアいつ行っても、その美しさには心が躍ります。今回の訪問では霧も出てさらに幻想的な散策となりました。こういうときは目的を決めずに、迷路のような街を気ままに歩くのが一番です。ではあなたも一緒に霧のヴェネツィアで惑ってみてください。これほど濃い霧に包まれたヴェネツィアは初めてだ。まるで夢の続きの景色みたいな、朧げな街と運河が続く。霧が音を吸うのか、街中はひっそりとしている。建物まで、... 続きを読む

ポンペイ周遊鉄道ぶらり途中下車の旅

森ですフィレンツェからの更新です二日前に、ナポリ近郊にある古代遺跡ポンペイに行ってきました。私は、ポンペイのことを知ってから一度はポンペイに行ってみたいと思っていたので今回それが叶いました。ポンペイは1900年前、ヴェスヴィオ火山の噴火により町が埋まり、そのあと千年以上火山灰の下で眠っていた遺跡です。土の下にあったので町の保存状態はとてもよく、ふつうは失われるはずのものがたくさん残っている。町の骨... 続きを読む

南イタリア、ナポリ。

森ですフィレンツェからの更新です。ウィーンからローマへのバスは17時間かかりました。ローマから列車で2時間半。ナポリに到着したのは午前10時でした。この日はこの旅で一番の大雨だ。雨の中の宿探しは、旅のなかでもっともつらい時間である。駅前にはたくさんの傘売りがでている。体中にぶらさげている者、乳母車に積んで売り歩く者たちがいる。最近通ってきた北欧やドイツやウィーンとは雰囲気が違う。駅前の広場を通り過... 続きを読む