エジプトのカイロ。イスラムの街は巨大な男子校のようだ。

森ですカイロにいます。今日、タンザニア行きの航空券を買いました今から空港にむかいます。タンザニアからケニアを抜けて、OUTはウガンダから飛行機で。またカイロへ戻ります。約2週間の予定です航空券は2600ポンド(41600円)出発前にカイロの様子をお届けしましょう。カイロは日本とぜんぜん雰囲気が違います。イスラムの国なので、目にする姿は男ばかり。男たちはみんな明るく、うるさく、人懐こいです。刺激のある... 続きを読む

深夜のカイロ。こんな値段でいいのか?空港から街まで激安バスで行く方法。

森ですアッサラーム・アレイコムカイロにいます紳士の国イギリスからやってきたのは、熱く、人懐こい人々の国、エジプト空港に到着したのは深夜1時。このまま空港で過ごすか、街に出るか様子をみた結果、深夜でも危険はなさそうだと判断しました。空港は賑わいもある。そのまま市内へ向かうことにしました。空港を出るなり、客引きに行く手を阻まれる「もうバスは終わってる」と、彼らは口をそろえて言うが、24時間バスがあるこ... 続きを読む

いざアフリカへ

森ですロンドンからの更新ですヨーロッパの旅が今日で終わりました。いまからヒースロー空港に行きエジプトへ飛びます。イギリスには3週間ほどいて、そのうち2週間以上、ロンドンにいましたロンドンはたくさんのエンターテイメントにあふれていて刺激的な街でしたさらに歴史の深さと、人の礼儀正しさ、親切心など過ごしていて気持ちのいい街です。ここで暮らしてみたいと、そう思わせる都市でした。こんなに楽しく過ごせたのも、... 続きを読む

ダブリンでヘアカット。ヘアスタイルのモデルは誰?

旅先で散髪したらこうなった。今回はアリルランドの首都・ダブリンの美容室です。ダブリンセント・パトリック教会に行く途中、美容室を見つける。6ユーロ(約850円)だ。安い。それだけの理由で即入店。「髪切ってもらえますか?」「ごめんなさいね、次の金曜までカットできる人が来ないの」金曜?今日は火曜だ。だったらなぜ店をかているのだろうか・・・店を出て、すぐにまた美容室があった。「ドライカット7ユーロ」とある... 続きを読む

ダブリンを徘徊して、パブでギネスビールに感動する。

森ですロンドンに戻ってきました。再びSくんの家からの更新です。昨日までダブリンにいて一日かけて観光してきました。ダブリン。ジョイスの「ユリシーズ」を読んだときから一度は訪れたかった街です。リフィ河沿いにあり、街全体が古めかしく気骨の太い雰囲気があります。宿から外に出ると、夜のあいだずっと雨が降り続のせいで地面はどこも灰色に濡れていました。小雨の降る中、フードをかぶって街を散策宿泊しているホステルは... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。