FC2ブログ

Paul Delvaux(ポール・デルヴォー)さんとシュルレアリスムについて

森です 前回は「ゴッホ」のなんたるかを説明しようとして (そしてまったく説明しないまま)終わってしまった。 そんな折だ。 金曜日(祝)に私は県道31号線を鳥栖へと向かっていた。 だけどいつもより車が多くてなかなか進んでくれない。 いったい何ごと? といぶかしんでいたら、それは大宰府のゴッホ展へ向かう人たちの群れだった。 ゴッホの魅力のすごさを予期せぬ形で思い知らされた。 もうゴッホはいい。 今回こそ、ポール... 続きを読む