その77麺相:バックパッカーも時には贅沢を。パレルモのトラットリアで雲丹のパスタだ。

行く世界の麺類は絶えずしてしかももとの麺類にあらず麺類を食べながら世界を放浪する世界百麺相前回はシチリア島の安ウマ絶品パスタを食べましたが今回は「もう少し値段の高い店はどうなんだろう」どいう好奇心が沸いたので行ってみました。もうすこし高い店に。といっても、予算の少ないバックパッカー。高級なリストランテには行けません。やはりトラットリアです。インターネットで調べて人気があったこの店に行きました。「pi... 続きを読む

ロンドンからメリークリスマス。

森ですロンドンにいます。今日はクリスマスみなさんいかがお過ごしでしょうか。イギリスのクリスマスが賑わいを見せるのは24日までです。25日はみなさん家にこもっています。そしてこの聖なる日を、家族や大切な人たちと過ごします。商店はすべて閉まり、交通機関も運休されます。だからこの日に独りでいる寂しさは、日本の比ではありません。ラジオではそいった人たちのための自殺防止の「話しかけダイヤル」の番号を紹介した... 続きを読む

その76麺相:パレルモの格安ウマ~なトラットリア「ferro di cavallo」で海を感じるパスタ。

What a hell is this 麺類!麺類を食べながら世界を放浪する世界百麺相のコーナーパスタの本場イタリアのパスタはやはり美味かった。今回もシチリア島のパレルモで見つけたとてもいい店「ferro di cavallo」のパスタを紹介します。場所はvitt.emanuelle通りとRoma通りの交差点からRoma通りを北に行き、最初の左手の路地にあります。通りの名前はこれ店構えはこちら。そして値段はこちら素晴らしいコストパフォーマンスを誇る店でパ... 続きを読む

その75麺相:やっぱりイタリアは美味かった!シチリア島パレルモのレストランで安旨パスタ!

溢れる旨味飛び散るソースそして麺類的ハッピーエンド麺類を食べながら世界を放浪する世界百麺相今回はイタリア・シチリア島のパスタです。前回イタリアを訪れた時はそのパスタのレベルの高さに驚きましたがはたして今回はどうなのか。もう一度あれだけの感動を味わえるのか?イタリアの南に位置するシチリア島。気候は温暖。そして食の宝庫といわれています。「地中海の幸」なんてその響きだけでよだれが出発進行。停まらない・・... 続きを読む

コソヴォ国立美術館訪問のあと、食堂で飯を食べる。

前回、マケドニアのスコピエからコソヴォ共和国への行き方と首都プリシュティナの様子を書きました。コソヴォ共和国・プリシュティナの様子今回はプリシュティナにあるコソヴォ国立美術館(National art museum of Kosovo)と、そこらへんのレストランでの食事の様子をお届けします。コソヴォ国立美術館は首都プリシュティナの繁華街にあります。通りがかりのお兄さんに道を聞いてみる。「美術館ってどこですか?」と私。「ああ、... 続きを読む