イランの安宿情報

森です今回は私が泊まったイランの安宿情報です(2012年10月現在)テヘランMehr GH(メヘルゲストハウス)シングル350000→300000レアル(8ドル)wifiあり。部屋でも使えた簡単な朝食付き。情報ノートは見当たらなかった。部屋はまあ清潔。ホットシャワー。エマム・ホメイニー広場からアミールキャビール通りを東へ徒歩5分くらい左手に路地がいくつかありその中のモスクが見える路地を入ればモスクの隣にある。... 続きを読む

ゾロアスター教で有名なヤズド、イラン。

森ですスリランカにいます今回もイラン。今回はヤズド、ゾロアスター教の鳥葬施設を見に行きました。イスファハンからヤズドはバスで4時間強70000リアル(2.3ドル、約180円)やはりイランの交通は安すぎます。バスターミナルは荒野にポツンとあってほんとにここヤズドなの?と不安になるような環境ですが、ヤズドです。... 続きを読む

イランの食事

森ですスリランカを旅しています。今回はイランの食事について。「旅人に優しい国、イラン」というのがバックパッカーの間で定説です。そしてそれは事実です。ただしもうひとつ有名なのが「飯がまずい」というものです。みんな口を揃えてそう言いますが本当のところはどうなのか。Q:ほんとにそう?A:まあまあホントというのがホントのところです。(変な文章)食堂ではケバブが一般的です。これはテヘランで賑わってた店9000... 続きを読む

イランの実情、悪い国?いい国?

森ですスリランカにいます核開発をしているイランは対アメリカの強硬姿勢もあって欧米からかなり叩かれています。独裁国というイメージもあります。ただし国民は、旅人にものすごく親切で治安もよく、かなり旅しやすい国でした。しかし国の管理は厳しいです。まず、ネット規制があります。フェイスブックやヤフーなどたくさんのサイトに... 続きを読む

その84麺相:ストリング・ホッパー五玉!スリランカの麺類。

麺類を 集めてうまし    百麺相麺類を食べながら世界を放浪する世界百麺相のコーナー今回はスリランカの麺類です。スリランカの食文化はインドと同じくカレーがメイン。しかし中華料理の影響も大きくチャーハンやチョウメンなどもある。さてアヌラーダプラの暑い一日、食堂のガラスケースの中に麺類を発見。一瞬替え玉?と思ってしまうビジュアル。ってことは、我がホームタウン福岡が誇るとんこつラーメンがあるのか?なんて... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。