上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜならそこに麺類があるから・・

世界の麺類を食べ歩き!
世界百麺相

今回は
エジプトのファストフード
「コシャリ」
を紹介します。

エジプトにはレストランが少ない。
そのかわりファストフード店が多い。
ケバブの巨大な肉塊は、町のどこでも見られる。
ハンバーガーやピザなども人気だ。
フルーツスタンドではたくさんのエジプシャンが
マンゴーやバナナジュースを一杯ひっかけていく。

そしてエジプト的ファストフードの王様。
庶民の味
それが今回紹介するコシャリである。

コシャリは、コシャリ屋で食べることができる。
コシャリ屋に入ればだいたいコシャリサイズを訊かれる。
スモールコシャリかミディアムコシャリなのか。
コシャリにチリはいるかと訊かれる。
その全てに答えたら、店員のコシャリミックスが始まる。

そもそもコシャリとはなんぞや。
米と麺とマカロニと豆を混ぜ合わせたものだ。
それを椀につぎ、
その上にスライス揚げ玉ねぎを、モサモサッと乗せる。
そこにトマト系のチリソースをお好みでかければ、
はい出来上がり。
その15麺相、エジプト国民食「コシャリ」
IMG_7403_640.jpg
これをスプーンでかつかつと混ぜて、いただく。

味は、トマトスパゲッティに近い。
コシャリはどこで食べても
「うまい!」と感動することは、決してないのだが、
いつでも概ね、おいしくいただける料理である。

ただ三口目くらいで飽きがくるのも事実である。
うまさの鮮度が「足速く」逃げていく。
青魚のようなものだ。
そんなときのために、トマトソースとは別の調味料も用意されるている。
IMG_7401_640.jpg
さらに辛みが強いソースと、酢だ。これを好みに応じて混ぜ込む。
これで気分転換しながら、完食にいたるのである。
IMG_7405_640.jpg

コシャリ屋では「俺を撮れ」という店員も、
だいたいコシャリとセットである。エジプト的である。
IMG_7406_640.jpg

エジプトのコシャリ
次回は自分なりにコシャリを
アレンジする方法をお届けする
では今回はこれで。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

チリで会ったMAKOTOです。
これから愛読させていただきます。
大晦日のバーベキューからニューイヤーと楽しかったですね。
それではカーニバルあたりで出会えることを願ってます。

URL | MAKOTO ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。