森です

美食の街、広州から南寧へ向かいます


夜行列車で約12時間
P1000863_640.jpg
運賃298元(=約4170円)
高いねえ
一番いいクラスだからねえ
だからあまり客もいない
四人用のコンパートメントは私ひとりきり
P1000869_640.jpg
終点まで貸切で、快適に過ごせたが
これからはランクを下げていかなきゃいかん
費用がかかりすぎるしね
ちなみに私が買ったのは軟座
その下のランクの硬座は、片側三段ベッドの
六人コンパートメントだ
価格は半額近くになるそうな
次はそれだな

しかーし、今回は一番いいクラスだから
設備もよいはずだ
P1000870_640.jpg
P1000871_640.jpg
と思いきや、洗面台が汚い
ハンドウォッシュとかタオルとか
そういう設備とシンクの汚れのギャップがすごい
そしてトイレ
P1000873_640.jpg
無駄なものをいっさい省いたデザイン
もちろん紙なんぞない
それを心得て、こちらもちゃんと紙を持参している
旅人の常識は、こうやって増えていく

朝9時に南寧駅到着
P1000887_640.jpg

今日の宿は駅前のホテルにしました
受け付けは英語が話せます
P1000890_640.jpg
一泊100元(約1400円)
ちょっとづつ宿泊料金が安くなっていく
P1000896_640.jpg
窓からの眺め
はめられた鉄格子がなんかものものしい
P1000901_640.jpg
生意気にもパソコンなんぞがあります
でもつきません
ちくしょうです

そしてちょっとみなさん
ここのバスルームみてくださいな
P1000892_640.jpg
どうです
このシャワーの位置
これだったらう○こをしながら
シャワーを浴びれますね!!

うん。
関連記事
スポンサーサイト
 中国  0  0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)