森です

昨日NYを発ち、コスタリカの首都・サンホゼに着く

中米初上陸
いつものことながら、初めての国、初めての地域はどきどきします
こういうとき、臆病な私の気持は不安7、期待3くらいの割合
緊張のせいか?
機内で鼻血でた
IMAG0004_640.jpg

飛行機から出るなり、むっとした熱気に包まれる
これだよな~
と、アメリカとはまた違った、別世界の旅がはじまったのを実感した

空港をでるときタクシーの勧誘があるが、そこまでひどくない

一番安い方法で町を出るには、バス利用となる
バスだと1ドルでセントロ(中心街)まで行ける
タクシーだと、20ドルくらいとられるらしい

バスには当然ながらクーラーないんで
窓をあける
湿った空気と一緒に、強い土の香りがする
この土の香りに、自然のパワーを感じる
目に映る植物がもうぜんぶ南国
トロピカール
その風を受けていると
うわ、またはじまった!

という実感がわき、発つ前の不安なんてすっかり消えて
わくわくしてたまらなくなる
とにかく顔が笑ってしまう
ここはどんな国だ?なにがあんだ?
行ったるぞ~!!
って気分になる

やっぱ旅はいいです!

再確認

40分ほど走って
セントロについたのは午後9時
食事のあと
目指す日本人宿まで移動
夜だし
サンホゼの治安と地理をつかめてないので
タクシーをつかうことにした

食事をした店で
宿のある場所までのタクシー代の相場を
聞いておく
「そうだな。2000コロン(360円)くらいじゃない?」
とのことだ。
旅をするにはこういう細かい気配りが大事なのだ

流しのタクシーをつかまえて、目的地までの値段を聞く
「メーターにでるよ」
と、運転手はメーターを指して言う

タクシーに乗り込み、メーターのスイッチを押すのを
確かめて出発

やけにごやごちゃした道を行って、15分ほど
宿に到着
メーターには「20000」と出てる
?これどこで小数点が打ってあるんだろ?
よくわかんないけど、食堂の兄ちゃんが2000って言ってたし
2000だろうな
と、思いながらまず荷物を外に出す

そして料金を払おうとすると
「ベインテ・・」と、つぶやく運転手(ハーヴェイ・カイテル似・推定50歳、だがマッチョ)
ベインテとは数字の20のことだ

?ベインテ・シエントスってことか?

シエント(ciento)が100のことなので
ベインテ・シエントスなら「2000」になる
だけど、2000なら、「ドスミル」
ドス(2)ミル(←1000のこと)
って普通言うけどなあ

と思いながら
「3000コロンのおつりある?」
と言い、5000コロンを渡す

しかし運転手受け取らない
「ベインテ(20)・・」と言いながら、メーターを指す

どうやら運転手が意味したのは、
ベインテ・ミル(20000)コロンだぞということらしい

20000コロンってことは3600円だ
サンホゼから3600円分走ったら月まで行けるわ
アホかいな

運転手、はっきりベインテ・ミル(20000)だと言わないのは
こっちがカモになる旅行者かどうなのか、
それを雰囲気で見極めようとしてる感じだ

もしこっちがうろたえたり、まったく理解できてないようだったら
さらに攻勢にでてくるはず

なので

「はいこれ、3000コロンちょうだいよ」
と、5000コロン札を運転手の前に差し出す

「ベインテ・・」とメーターを指さす運転手
「ベインテ・シエントス(200)だよね、これ」と、こっちも
窓から車に手をつっこんでメーターを指す
こういうときはテキパキとこっちのペースで事を行う

「はやく3000コロンのお釣りちょうだいよ」
と、5000コロン札を運転手の手に握らせ
窓から首を車内につっこんで運転手に顔を近づける
(どうでもいいけど、皮膚ぶ厚いなこの人)

こういうことするとたいていの運転手、いやがる
(*これは私が真っ黒に日焼けした顔がでかいアジアンだから
効果があることかもしれないんで、真似して同じ効果があるかは
知りません)

運転手、私の身体を軽くおしのけて
しぶしぶ釣りを探しだす

こういうときは「騙されないよ」
というきっぱりとした(かつふてぶてしい)態度が大切だ
そのためにも、あらかじめタクシー代の相場などを
知って、自信を持っておくことが必要です

しかし運転手、札を2枚渡してきたかと思えば
1000コロンが2枚だ
むだな足掻きだ
「これ2000コロンじゃん。お釣りは3000コロンだよ」
「ベインテ・・」などとまだ呟きながら
1000コロン札を2000コロン札に取り換えて
これで支払い終了

この一連の交渉(←交渉か?)が
だいたい3分足らずの出来事だ

タクシーの支払いの
こういう心温まる(?)ひとコマ

旅が始まったんだなあ、という実感が湧く

でもいまこうやってブログを書いていて思う

自然体で↑ああいうことができるようになっている俺、
確実に経験値が増えてるな・・

なにはともあれ
また旅らしい旅のはじまりだ
NYとはまた違った刺激が満載の予感
いや~旅って、本当にいいもんですね(水野晴朗?)

中米の旅も、応援よろしくお願いします
では
IMAG0016_640.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

是非ケツァールを激写して頂きたい。ズドーンとね。

URL | 札幌 ID:-

Re: タイトルなし

近々、コスタリカの国立公園行くよ
コルコバードじゃなくて
たぶんマヌエル・アントニオってとこ
どうでしょう班に撮れたんだから
俺にも撮れるはず

URL | 森たくや ID:-

デジャブ

うわー
タクシーの交渉めっちゃ分かりますわー!!
もう懐かしい。
日本は交渉の余地がありません。
金額ボリボリですw

Re: デジャブ

日本と違って
ぼられるけど
値切れもするよね
そこが
いいとこだけど
気はぬけまへん

URL | 森たくや ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)