上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森です

Tokyoからの更新です

世界の競馬場

今回はメキシコ
首都のメキシコ・シティにある
Hipodromo de las Americas
「アメリカス競馬場」です

行き方をざっと説明するなら

地下鉄2番線
ブルーラインの西側の終点
Cuatro Caminos クアトロ・カミーノス
でざっと下車
IMG_3216_640.jpg
IMG_3215_640.jpg
↑わかりやすい空調システム
扇風機に霧吹き


クアトロ・カミーノス駅すぐの乗合いバンの待機場所で
ざっと31番に乗る
31番は何台もあり、行き先も違うので
「ヒポローモに行く?」
とざっと伺いをたてる
私の場合は、
「その近くのオリンピック競技場前までいくぜ」
とのことで、じゃあそれでとざっと乗り込みました

「着いたぜ」と着いた場所に着きしな
それまでの進行方向と逆に→ざっと道なりにいき

通行人や屋台のおっちゃんに道をききつつ
グラシアスとざっと(←こら!)礼を云いつつ進んでいけば、
10分ほどでアメリカス競馬場に到着

IMG_3218_640.jpg
IMG_3230_640.jpg
入場料10ペソ(約70円)
パンフレット20ペソ(約140円)

この競馬場、かなり規模が大きい
パドックもあるし
日本の競馬とシステムはあまり変わらない
近代的だ

席数も多い
土曜日ということもあるのか
8割ほど席は埋まっている
家族連れも多く、なごやかな雰囲気だ

ところで今日、競馬場に一緒に行ったのは同じ宿にいるYちゃん
IMG_3245_6402.jpg
ギャンブルは初めてらしい

祖父から伝わる家訓で
ギャンブルだけはするなと
キツく説かれているのだ

なんでも先祖にばくちで身を滅ぼしたやくざもんが
いたらしい

しかし誘ってみると
「なんかおもしろそうですね」
と、かろやかに承諾
「ここ、メキシコだし」
と、理解できるようなできんような
そんな理由もつるりと出してきた

だがこのYちゃん
おそるべき博打の才能を秘めていました

予想する馬が、ことごとく的中
一度など、スタートで大きく出遅れた馬が
気づけばゴール前の直線で猛烈な追い上げ
前頭かわして一着になっている

本人もびっくりの、天運をもっていたのだ
IMG_3255_6402.jpg

その運気に便乗できたのが(実力と思いたいが)
この日は私も、プラスの収支
IMG_3261_6402.jpg
イエイ♪

ここにきてYちゃん
江戸時代からの呪いを完全に解いたか

「旅の途中でお金が足りなくなったら、
こうして稼げばいいんですね♪」
と、なんとも景気のいい自信を身につけるまでに
(↑先祖もこんな調子で身を滅したか?)

お互いにプラス収支で、楽しく戻宿

今日の勝利を、テキーラで祝いました
IMG_3379_6402.jpg
*メキシコで泊まっていた宿
サン・フェルナンド館ではマスクの着用が
義務付けられているので↑なります

海外最後の競馬場
とても爽快な一日でした
グラシアス!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。