上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森です

今週末は四国へ行きます。
讃岐うどんです、みなさん。
すすってきますよ、みなさん。

今回はつれづれに考えたことをすこし。

お題は、
「世界のバックパッカーにとって
日本は旅行しやすいくになのか」


というものです。


旅のあいだ私が泊っていたような安宿には
世界中からバックパッカーが集まっていた。

欧米系のバックパッカーは、アジアが好きだ。
欧米とは異なる文化は刺激的であり、
物価も安く、食事がおいしい、
治安もだいたい良い。

アジアに魅せられたバックパッカーのなかには、
「俺は2年間アジアをまわった」
「俺は2年半」
という長期旅行者もたくさんいる。

そこでそんな彼らにこんな質問をしてみた。
日木はどうだった?」と。
日本人としては、自分の国がどんな評価を受けるか、
気になるもんです。

さて、どうかな

みんな日本を気に入ってくれたかな・・・

ドキドキ


そして返ってくる言葉がこれ、

「日木?行ってないよ

WHAT?
な、なして!?

なんで日本行ってないんだ!

「あんたら2年もまわったんやろーが!!」
「それなのになんで日本には行かんとね!?」
「日木はアジアと違うとや――!?」

興奮した私が博多弁で抗議してもむだ。行ってないものは行っていない。

アジア中をまわったという旅人たち、
彼らのほとんどが、日木には行ってないと言うんですなあ。

「なんで日本だけ行かないんだよ、行きなよ」
と私は声をにして言います。

で、決まって返ってくる言葉が、


「だって物価高いじゃん」

・・いや、まあ、それを言われたら・・

だけどそれこそが彼らが日木に行かない理由の、
1番で、そしてほとんど唯一の理由。

バックパッカーのような長期旅行者は、基本的に節約旅行者である。

だから彼らの行動は、かかる費用とのかねあいとなってくる。
(時間はある。彼らの場合)


だけどね、だけどね、私が思うに

確かに、日木は物価が高い。

しかしかかる費用は、ヨーロッパやアメリカを旅行するのと、
さして変わらんと、私は思うのだ。

付け加えるなら、金額に対するサービスの質は、欧米よりも日木が、圧倒的に優っていると思う。

だから私は言うのだ。
「日木はそれほど高くないよ。ヨーロッパや北米と同じくらいか、も少し安いよ」
と。
すると彼らは答える。
「まあ、そうだろうね。だけどアジアの中では、ありえないくらい高い
と。

アジアの中でとなれば、それはまあ、高いけどさあ・・


アジアを旅していると、アジア諸国の貨幣価値になれちゃうんです。

だから、日本の物価がスペシャルに高く感じる。

そうなると、よっぽど強い理由がない限り、
物価の高い日木に、行こうとは思わんのだ。

物価が安くて楽しい国は、アジアにはたくさんあることだし。

サムライが好きとか、アニメが好きとか。
そういう特別な理由があるなら別だけど・・

「日木は島国だから、日本に行くだけでもかなり旅費がかかるしねえ」
と、彼らはそうも言う。
うーん、もっともだ。

だけどここで考えたい。

日木は、本当に貧乏旅行がしにくい国なのだろうか。
ちょっと考えてみた。

ポク

ポク

チ―ン


そして答えは。
イエス。

日本って貧乏旅行しにくい!!


その理由をあげてみるとですね。
まず
地下鉄やバスが高い。

注意したいのは、これは物価が高いことと、同義じゃないということ。

物価に対して、公共の交通機関の利用料が
低く設定されている国はたくさんあります。

市民が気軽に移動できないですもんね。

ツーリスト向けの1日券などの種類も少なく、そしてそれも高い。

さらに宿泊費は最低でも2000円はする。

美術館や博物館の入場料も高い
(イギリスなんて無料だ!)
学割の割引率が低い(海外では半額とか、10分の1とか、学生無料なんてとこもある)

エンターテイメントの鑑賞料が眼が飛び出るほど高額。
(クラシック、ミュージカル、能、スポーツなどなんでも高額)

銀行の外貨両替手数料も高額。

商店のほとんどが定価制で、値引き交渉ができない。

などなど、ジャパンはなんとも貧乏旅行がしにくい国なのです。

欧米に比べて安いものといえば、
外食(牛丼屋やうどん屋などは、安くてうまい。助かります)

小物類。日本の100円ショップはレベルが高い♪

電化製品は安いが、値が高額なのでバックパッカーには関係なっしんぐ。


そんなわけで、
日本旅行はたいへん費用がかかるんです。
間違いないです。

いくらYOKOSO JAPAN
といっても、
これじゃあバックパッカーは気軽に入国できませんね。

そしてつまるところそれは、

あまりお金を持っていない日本人も、
気軽に国内旅行できないってことと、
同義なのです。

もっと旅行者に優しいサービスを始めてくれたら、
地方も観光客が増えるんじゃないかなあ。
とそんなことを思いながら
今日はおしまい。

四国行ってきやす。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

激しく同意!!

島国+物価高=パッカー来ない
いい国だとは思うんですけどね~
これも魅せ方ひとつで全然変わると思うのですが...

あと四国旅行楽しんできてください!!

あれ??また日本!!!
うどんたくさん食べてきてください☆

URL | iruka ID:-

同感です。
でもAUSも高かったけどな~。
日本人だって日本を旅するのに高いって感じる。
オージーは日本に来たがる人いっぱいいたな。
でも、バックパッカーじゃないけど。

URL | さち ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。