FC2ブログ
森です

ベトナムをカンボジアに向かって南下しています

古都フエの次に向かうのは
ホイアン

ここから主な移動手段をバスにします

ビジネスの主役は飛行機

旅行の主役は鉄道

の主役はバスです

あなたの人生の主役はあなたです。

天才バカボンの主役はバカボンのパパです

バスは節約旅行者メイン移動手段です
鉄道は敷設に時間と費用がかかるので
鉄道網が充実している国は
なかなかありません

そういう土地の移動手段はバスです

鉄道よりも本数が多く
なにしろ安い

ベトナムの夜行バスは一晩で七ドルから10ドルくらい
で乗れるかrあ
時間も宿代も節約できるので一挙両得!


私がベトナムで利用したバスはすべて
「シンカフェ」という会社のものです

ベトナムを自由旅行する人は必ずこの会社の名前を
耳にしたことがあるくらい
有名な旅行会社です

セキュリティもよいので
ベトナムを安価で安心して回りたい人は
ここの会社をお勧めします


そんなわけでホイアンに到着
世界遺産になっている古い街並み
IMG_2970_640.jpg




貿易都市だったこの町には
世界中から商人から集まりました

鎖国する前には、日本からも商人がやってきていたので
日本人街もあります
IMG_2984_640.jpg
IMG_2977_640.jpg
IMG_2978_640.jpg

市場にはたくさんの魚があがってました
どれも新鮮です
IMG_2991_640.jpg
かつてここ住んでいた日本人には、この魚はありがたかったことでしょう

海のほうにいった郊外に
当時の日本人の墓があると聞いたので、
自転車を借りていってみました
それにしても今日も暑いIMG_3039_640.jpg
P1010087_640.jpg
これでまだ六月だってんだから
真夏にはどれだけ暑くなるんだか


お墓に到着
ここらへんにはサボテンが自生しています
P1010068_640.jpg
墓石が点在していますが
どれが日本人の墓なのか
そこまでガイドブックには書いてないので
けっきょく見つからず

仕方な強調文いので
ひろーい範囲にむかって
手をあわせてから

海に向かう

IMG_3010_640.jpg
着いた!海だ!!
ホイアンの町から一時間くらいは走ったかな?
沖で漁船が仕事をしているのが見える
IMG_3019_640.jpg
この漁船がおもしろい形をしていて
竹網のカゴみたいなんですね
IMG_3003_640.jpg
アジア雑貨店に置いてあ帽子を
ビッグライトでかくしたような
そんな単純かつ、プリミティブなこの漁船
すばらしい

P1010077_640.jpg
靴とカバンを脱ぎすてて
足をちゃぷんと
P1010075_640.jpg
そういやここって、南シナ海なんですね
そういや、南シナ海っぽい肌ざわりですもの。

以上、ホイアンでした。
よし。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)