森です

えーと、私事ですが

というか
このブログで私事じゃないことなんて
ないわけですが

福岡はここ数日でいきなり寒くなったのコタツを出しました。

はい。
みなさまもご存知(?)のとおり
このセカチョク「世界直送」の略なわけです

それの意味するところは、
このブログは世界を股にかけた、ワールドワイド
な情報をお届けする、スケールのでかいブログなわけです

それなのに寒かったからコタツを出した
なんてそんなちっちゃなちっちゃな話題をだしていいものか

いかがなものか

コタツのゴタクなんぞは興味ないと
なかには憤る方もいらっしゃるかと思われます



このコタツが、次の旅とけっこう関係があるんですね
旅そのものの実現性にまで関係しているともいえます

なぜなら
コタツにはいってぬくもってると
なんか旅に対するモチベーションが廃れていくので

次に行く地域は厳冬期の可能性が高い
そんなところに行くのを、コタツの中で考えてると
「うーん、つらそうだなあ」
なんて
脳内天秤がそういう惰弱なほうに
がったんと傾いてしまう

そして

コタツにはいってると
イースター島のことを思い出すんですよ

ええ。

あのモアイで有名な南の島、
イースター島

あそこで過ごした一週間と、
コタツの生活には
なんか近しいものがあるんですね

どういうことかといえば
「なにもしていないのに、一日が終わったらば、
なぜか充実していたと思う」
というバカンス特有の、桃源郷的なあの感覚
両者にはあるということです

コタツに入って
食べてお茶飲んで
本読んで(ちなみにさっきは円城塔でした)

するとたいしてなにもしてないのに、
なんかすごく充実した気持ちに
なってしまう

危険だ・・

って、コタツの話をこんなにしてる時点で
どうする?


次の旅について書きます

旅の計画ををたて始めるとがではじめます

はじめは近場のアジアだけにしようかと
考えていたものの

やはりそのうち
「行ってないとこ」
とそういった欲がでてきて

すると
ロシアやコーカサス諸国、
アラビア半島の東側、
東欧のいくつかの国
東南アジアだとか、
オセアニアだとか


そういった国々の名が頭に浮かび
ついルートやビザや見どころなんかを
調べだしてしまう

どのルートがもっとも魅力的で実現性が高いか
まだかなり迷っている段階です

きっとこれが最後の長期旅行になるだろうから
悔いの残らないようにしたくもあるし

・・・
コタツに入ってまた考えます
(大丈夫か?)
では
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)