森です

先の日曜日
ゴルフコースにでてきました

人生初ゴルフコースです

結果を先に言うと

167打
でした

叩きすぎです
100打ははるかな高みでした

ゴルフ未経験の私が
この初コースでスコアが100以下だったら
参加した友人たち一人につき
5万円の賞金をもらえることになっていました

「100を切ったら、ほんとに5万円くれんの?」当日またきいてみると、
「やるやる」
「それどころか俺のクラブそのまま持って帰ってもいいぜ」

と、みんな気前がいい言葉をたたみかけてきます。
みんなありがとう。
今ならそう言う気持ちもわかるよ。

さて、
その日の福岡はよく晴れて、
12月なのに春のような陽気でした

今回のゴルフコースは
福岡市の東の山際にある
「久山カントリークラブ」です

スタート前
今回の大会が
「第一回イサオ杯」と名付けられました

私の服装が、
一昔前のゴルフプレイヤーのような
クラシックな出で立ちだったので
「おまえ、青木功みたいだな」
とつっこまれたことから「イサオ杯」と銘打たれました。

私としては、服装規定に従っただけなんですけどね
ゴルフウェアをわざわざ買うのもあれなので
持ってるもので間に合わせました
ナパビリのチノパンに
長そでシャツとポロシャツ、そのうえにVネックのセーターを重ね着して
帽子も必要だというので、
英調のハンティングキャップをかぶる。
それがなんとなく「クラシック」だそうです
シューズはレンタルです

ラウンド開始は午後12時30分
しかしきっと私のプレイが遅いだろうということで
後ろの二組を先にまわってもらって
私たちを最終組にしてもらいました
これでゆっくり周れるというものです
DSC02014_640.jpg
開始からいきなりの池越え

出鼻から初心者のやる気をくじくこのコースレイアウトはなんだ
設計者を呼べ!

案の定、私の打ったボールは池に落ちます
これは練習場とは勝手が違うぞと
そう感じた瞬間でした

他のみんなはちゃんと池を越えて、
なおかつグリーンにオンせせている

この差はなに?(実力)
やっぱり私は、ど素人でしかなかった・・

まっすぐ飛ばない、ボールが浮かない
バンカーから出れない
パットが入らない
思うどおりにいかないことばかりです
ここで「なにくそ!」と思うか
「もういいや」
と思うかで、このさきゴルフを続けるかが決まるんでしょうね

それにしても、
ゴルフって時間がかかりますね

前の組が水商売のお姉さんたちで
かなりのんびり周っていたから
それを待っていたということもありますが

前半3時間
後半3時間
合計6時間かかりました
ふつうは4時間くらいで周るそうです

暮れなずむゴルフコース
DSC02018_640.jpg
ついにナイター戦に突入
DSC02023_640.jpg
ゴルフって思ったよりもハードです

前半よりも後半のほうが
スコアはあがりましたが
それでも100なんて
とても届きません
結局、獲得賞金はゼロでホールを終えました

全国のゴルフ愛好家のみなさん
大口叩いてすいませんした
(。・人・`。))ゴメンネ


さて
スコアは伸びませんでしたが
人生初ゴルフコースは
とてもおもしろかったです

そしてこれからもゴルフを続けるかといえば
「誘われたらやる」
といった感じでしょうか

ゴルフを真剣にやるとなると
けっこう費用がかかりそうですしね

でも、たまにドライバーで飛ばせたり
ショットがうまくいったりすると
気持ちいいです
ちゃんとやったらおもしろいだろうなと
そういった可能性は感じました

こうして「第一回イサオ杯」
は、私の最下位で終わりました

最後にいまの心境を一言のべて
終わりにしたいと思います


100打とは遠くにありて思うもの

ではまた
DSC02020_640.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)