上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんは昨日食べた麺類を思い出せますか。

麺類を食べながら世界を放浪する
世界百麺相

今回も台湾の麺類を紹介します。

前回は気楽に食べられる街の食堂や軽食などの
麺類を紹介しました。

おいしいですが、
突き抜けて「うまい!」と喝采するものではありませんでした。
(まあ、スナック感覚だからそれでいいんですが)

そこで今回は、丁寧に作られた麺類
を紹介したいと思います。

台湾の有名店といえばもちろん「鼎泰豊(デイタイフォン)」

ここの点心がおいしくて、短期の滞在でリピートしてしまった。
その「鼎泰豊」の麺類を紹介します。

まずはこちら
その62麺相「鶏肉麺」
P1010183_640.jpg
麺メニューの01番に載っていたので頼んでみました。
P1010185_640.jpg
価格は200元(約580円)
町角の麺類が30~100元程度で食べられるので
かなりの高額麺となります。

さて味の方は・・・

やはり薄味です、台湾的薄味ですね。
でも味気ないわけじゃありません。
スープの芯に鶏のうまみはしっかりと感じられます。
とても上品な味です。
鶏肉もほろほろ、麺自体は小麦の風味がよく、
とてもまとまった良麺という印象です。

次回も鼎泰豊の麺類を紹介します。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

初めまして!

足跡をたどって、きちゃいました!

世界一周、いいですね ♪
記事も楽しいのが多くって。。。

麺もとってもおいしそうで、お腹が空いて来ちゃいました ^_^;

これからも、よろしくお願いしますね!

MARO
http://maroris.blog136.fc2.com/

URL | maroris ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。