森です

キルギスタンの首都・ビシュケクにいます。

ここで中国で消耗した体力を
回復させています。

中国には約2週間いました。

行きは2泊3日かけて、ウランバートル→北京の安上がり陸路移動をしましたが、
「つらい」
という理由から、飛行機に変更。
約14000円ほどでした。

北京からは
北京→西安→蘭州→敦煌→ウルムチ
と陸路で移動して
ウルムチからビシュケクに飛びました。


2週間で、中国北部のいわゆる「シルクロード」を
西進したわけですが、

中国

かなり消耗しました。

いま体調もよろしくなく、慎重に行動してます。

なぜそれほど消耗したのか

原因1:夏の暑さ。

今年の中国はかなり暑いです。そして蒸す。
観光で外にでっぱなしなので
身体に熱がたまり、だるさが増す。


原因2:中国の広さ。

中国の街は、なんでも規模が大きい。
当局さんが国家の威容を誇示するため
どこもかしこも規模をでかくしているのである。
旅人には迷惑である。

道は長く、幹線道路は彼方がかすんで見えるくらいである。
IMG_8736_800.jpg

IMG_8740_640.jpg

そして各施設がやたらでかい。
それら施設を歩くのにも時間がかかる。
IMG_8455_800.jpg


観光するのにやたら歩く国なのである。

道を尋ねれば
「そこの角を曲がればすぐだよ」とちょっと指さして言われるが
そこの角が歩いて15分くらいかかる。
げっそりである。


原因3:マナーの悪さ
中国人は全体的にマナーが悪い。
普段私たちがマナーとしているものに、彼らは拘泥していない。

例えば

列ができていても平気で割り込んでくる。
道にやたらと痰を吐く。
ゴミをそこらに捨てる。
子供に歩道の真ん中で小便をさせる。
場所を選ばず、大声で話す(しかも人の数がやたら多い)。


ストレスである。


原因4:トイレの汚さ。
中国の街は思ったよりも汚くない。
街のあちこちではそこはかとなく生ごみの臭いがするが
我慢できる程度である。
しかし
中国のトイレは我慢がならない!

私を消耗させたトイレ。あの有名な「ニーハオトイレ」である。

もちろん中国のトイレ全てがこれではないが
中国を旅していればかなりの確率で出くわすものである。


「ニーハオ(こんにちわ)トイレ」とはどんなものか。

いくつかの形状があるが
共通しているのは隣との垣根がない(あるいは低い)
ということだ。

言語道断である。

典型的なニーハオトイレは、
床に断面が凹状の数メートルにわたる足場が
入口以外三方の壁に沿ってわたしてある。

そしてそこには小も大も、区別はない。
凹の二つのでっぱりに両足を乗せ
各々の用を足すだけである。

そして足場の間には垣根がない。
あっても、腰くらいまでの低いものだったりする。
ドアはもちろんない。

だからトイレに入るなり、おっちゃんが真剣な面持ちでう○こをしている姿が目に入る。

そして自分もそこに加わって、真摯に用を足す姿をみんなに晒すわけである。

なんというストレス!


私は最後まで、この「ニーハオトイレ」で用を足すことができまえせんでした。

旅人としてこれはある種の敗北である。

一方でこれは人として、ある種の勝利でもある気がする。。

参考までに
これはまだマシな「半ニーハオトイレ」
これはふたつ星ホテルの共同トイレである。
ドアがあってもみんなドアを閉めずに用を足す。
なぜだ?
見せたいのか?
閉めろ。
P1030042_800.jpg


さて以上、私が中国で消耗した4つの主な理由をあげてみた。

今いるここ、キルギスタンは中国とはだいぶ違う。
人々は物静かで、
街は(そこそこ)きれいで、
そしてトイレがきれいだ(ハラショー!)。

とてもりらっくすできています。

中央アジア各国のビザをとれるまで
10日~2週間ほど時間があるので、
ここでゆっくり過ごし体調を戻そうと思っています。

その間に中国の様子をアップしていきます。
では。
関連記事
スポンサーサイト
 中国  1  0

コメント

今日は始めまして。
自分も二月に中国のウルムチ→カザフスタン→キルギスを陸路で行こうと思っているのですが質問させて下さい

1.カザフスタン→キルギス(逆でもいいです)を結ぶ陸路は週にどの程度、どの位の料金で利用できますか?どの都市とどの都市を結んでいるかも教えて頂きたいです。
時間についてなのですが、どのサイトも見る限り、移動から待ち時間まで半日み積もれば十分でしょうか。

2.もしご存知でしたらウルムチからカザフスタン、もしくはキルギスに発着する陸路の情報を頂きたいです。同様にして運行状況、値段、時間、切符はすぐ売り切れるかどうかなど。

3.三カ国ともホテル予約はしないのですが、国際電車、バスが乗り入れるような街であればホテルはすぐ見つかり、飛び入りで泊まれるのでしょうか?またそれぞれどの位コストがかかりましたか?

長々とすいません。あまり情報がない国で、コストを抑える為に陸路を選んでいるので希少な情報頂けたらと思います。

URL | あねご ID:hiiZJbic[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)