森です

旅の役立ち情報

今回はダカールで申請する
ブルキナファソとガーナビザ情報です
(2012年4月5日の情報)

日本で生活している人の
98%にはいらない知識です。

ダカールの
ブルキナファソ大使館でとる
ブルキナファソvisa から。

申請用紙は大使館にあります。
12時までの受付で、翌日12時以降に取得できます。
必要なものは写真が二枚とパスポート。

料金は以下のとおり

3ヶ月シングル24000cf、3ヶ月マルチ31000cfなどです。

ブルキナビザは高い!というイメージがありましたが
意外と安かったです。

私は3ヶ月のマルチをとりました。

それと、大使が画像にある注意事項の3番を指して
「うーん、ほんとはこれがいるんやけどなあ・・」
と何か言っていましたが、
「・・・ま、いっか」
ってな感じで大使、書類を引き取ってくれました。


大使館はOUAKAMという地区にあります

ouakam地区のmilitary hospital(軍病院)を過ぎて
le regalというレストランの向かいにあります。

街の中心部からタクシーで20分ほど
2000cf(約320円)くらいです。

中心部からは7番のバスでも行けます。
place de independance(革命広場)
からポンティ通りを入ったとこにあるバス停から乗れます。

革命広場から離れていく方角へ行くバスに乗ってください。
所要は30分~1時間くらい(道路の混雑状況による)

ちなみに
128番や42番も、大使館の前で見かけたので
ホテルのそばにそれが走っていれば利用してみてください。


次は
ダカールのガーナビザです。

費用はシングルが35000cf。マルチが50000cfです(共に3ヶ月)

必要書類は写真二枚と、一応パスポートコピーを持っていきましょう。

取得日数は二日。
月曜に申請して、水曜に取得できると聞きました。

ダカールで取るガーナビザはレターが要ります。
ガーナ在住の知人のレターか
宿泊先のホテルのレターです。

ただ
ネットでホテルを予約して
その予約画面をプリントアウトすればいいと
そんな説明でした。

ガーナ大使館は、lonely planetの2009年度版から
場所が移転しています。

移転先は空港のすぐそばです。
空港へはたしか3番の白バスが通っていたはず。

私は3番の白バス、yofのバス停留所から乗りました。
市の中心部のどの辺りから乗れるのか
それはよくわかりません。

タクシーだと中心部から2000~3000cfくらいでしょうか。

以上
ビザ情報でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)