上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森です

ロンドンにいます。

ガーナの首都アクラで西アフリカは終わり!

そう決めて、南部アフリカへの航空券を探す。
_MG_8888_800.jpg

_MG_8935_800.jpg

_MG_8936_800.jpg

事前の調べでは、アクラから南部アフリカへは
ナミビア航空の、アクラ→ヴィントフックの便が
一番安かったですが

現地の旅行代理店に聞いてまわっても
やはりナミビア航空が一番安かった。

アクラ→ヴィントフックで981ガーナセディ。
約4万1000円くらい。

ナミビアに行く予定はありませんでしたが
航空券が安いなら、そこでいいやと
二日後の便のチケットを買い、アクラでの用事は終了。

町をうろつきます。

西アフリカ1の都会はダカールだと
セネガル人は思っていますが
私の実感では、都市の規模はともかく
アクラの方が整備されていて
都会に感じました。

*ダカールは「洗練」や「秩序」という言葉とは
かけ離れています。

_MG_8958_800.jpg

_MG_8957_800.jpg

_MG_8948_800.jpg

_MG_8933_800.jpg

もちろん、アクラ全体がこんな都市チックではない。
裏道に入れば、そこは庶民の生活地域。
なんとなく、日本の昭和の景色が
つまり私が過ごした幼少時代の
どこか似た雰囲気があるということ。

ノスタルジー。
_MG_8891_800.jpg

_MG_8905_800_20120606235147.jpg

_MG_8903_800.jpg

_MG_8904_800.jpg

_MG_8909_800.jpg

様々なトラブルがあった西アフリカの旅もこれで終わり。

次は南部アフリカ。
南部アフリカは当初、行く予定がなかったので
ほとんど下調べもしていません。

西アフリカ以上に過酷な場所だったらどうしよう。

と、アクラを発つ前はそんなことを考えていましたが

実際にナミビアで私を待っていたものは・・!

次回は南部アフリカ、ナミビアの風景です。

追記
フライト当日、39度の熱が出て
意識朦朧としながら飛行機に乗りました。

西アフリカ、最後までやってくれます・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。