森です

ロンドンにいます。

イギリスレンタカー旅、1日目。
夏のイギリスは日が長い。

いつまでも明るいのをよいことに、貪欲に観光を進める。

バースから目的地をバーミンガムへに決めて北上。

その途中でコッツウォルズの小さな村々によっていく。

まずはCASTLE COMBE(キャッスル・クーム)

小川沿いにある本当に小さな村。
この村はほんとうに、中世の町がそのまま
残っているような感じで、
まるでピーターラビットの世界。

ここに来るのは二回目ですが
いつきても絵になる村です。
コッツウォルズに行くなら、この村は必ず寄るべし。

_MG_5464_800.jpg

_MG_5446_800.jpg

_MG_5443_800.jpg

_MG_5438_800.jpg

お次はBIBURY(バイブリー)
こちらも小川沿いの村。
現代でよく言われる「自然との共存」よりも
ここの雰囲気はもっと腰の低い感じ
石造りの家々がひっそりと並んでいます。
_MG_5523_800.jpg

_MG_5525_800.jpg

_MG_5531_800.jpg

_MG_5533_800.jpg


イギリスにはフットパスという、歩行者用の
散歩道が用意されています。
舗装もされたり、柵があったり、大きな標識があったり
そういった感じじゃなく
これもまたひっそりと、土の上の獣道といった具合に、
自然の中にフットパスは続きます。

もちろんコッツウォルズの村の周りにもフットパスはあります。
ここを散歩してのんびり過ごすのも
イギリスの田舎の楽しみ方だと思います。
_MG_5517_800.jpg

_MG_5529_800.jpg

_MG_5502_800.jpg

_MG_5510_800_20120630005937.jpg

_MG_5558_800.jpg

時刻はすでに午後の9時。
まだまだ夕方のような雰囲気ですが
いい加減に宿を探してチェックインしなければなりません。
_MG_5568_800.jpg

このあと北へ車を走らせるも
結局バーミンガムまではたどり着けず
Stratford-upon-Avonのホステルで一泊。
一泊13ポンドなり。

疲れた体をベッドで休めて1日目が終了。
次回、スコットランドへ向けて北上します。

では今回はこれで。
_MG_5561_800.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)