上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メ・メ・メ・麺類!チェキラ

麺類を食べながら世界を放浪する
世界百麺相のコーナー

今回も台湾の麺類です

台北の麺類はスナック感覚
故宮博物館へ行く途中、
MRT駅前の軽食屋
P1010220_800.jpg


一度麺線を食べてみたかったので入店しました。
P1010219_800.jpg


麺線(小)を注文。40元(約120円)
P1010218_640.jpg


その場でおばちゃん、さくっと盛り付け
その66麺相「麺線」
P1010217_640.jpg

あまり期待していなかったこれが予想外においしかった。
とろみのあるスープには
カツオ出汁がかなり効いています。

まさか台湾でカツオだしを味わえるとは思わなかった。

そして具にはシイタケとパクチー、茹でた牡蠣が入っている。
P1010215_640.jpg

麺は中華そうめんで、食感はビーフンに近い。
他の台湾料理と違い、これはこってりとしています。

牡蠣の風味は、日本の牡蠣のほうが上ですが
ここは簡単な食堂なので、そこまで期待はしません。

日本人の舌に合うと思います。
私も好みの味でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。