the long and winding 麺~♪

麺類を食べながら世界を放浪する
世界百麺相のコーナー

今回は私の長い麺人生の中で
経験したことのない
意表のつく組み合わせの麺だ。

それを食べた場所は
ガーナの路上の屋台

ここでスパゲッティライスの運命的(?)な出会いがあった。

名づけて
その82麺相
「スパゲッティミートソース・ミート・ライス(よくわからん!)」


解説すると
白ご飯+スパゲッティ+ミートソースです

P1170280_800.jpg

私は麺類が好きですが、もちろん米も愛してます。
日本人ですもの。

米と麺、どちらも毎日の生活に身近です。

家族や恋人、友人のような存在と言ってもいいです。

その二つを組み合わせるとは・・・

二つがそれぞれベーシックなものなので
そのアイデアはなかった。

今世紀最大のビッグタッグの誕生だ

たとえば
トム・クルーズとジョニー・デップが同じスクリーンにいるような。

あるいは
アンディ・パートリッジとデビッド・バーンが共作するとか
(超個人的な嗜好)

それほどの豪華で夢のあるタッグなのである。


もしかしたらこれは、
料理新時代の幕開けなのかもしれない。

そんな大きな期待をもちながら
P1170282_800.jpg
一口。

・・・・・
・・・・・・

・・まずくはない。


・・・むしろソースはおいしい


トマトベースのよく煮込んだ肉玉ねぎ
そして数種の香辛料。
こくがあり濃厚な味です。

米も日本米みたいにモチモチしてないから
パスタにひっつくことはない。

ただそれでも、
「ライスくん」と「パスタちゃん」。

この二人が一緒にいる必要性が、どうしても見出せない。


どちらかというとライスの方が存在感が勝ってる、かな?

ただ、
どちらも味を相殺していて、
ぼんやりした味だ。
1×1=10という化学反応はなし。

なんだか、ひとつのグラウンドで野球とサッカーを同時にやっているような感じだ。

きっと今までみんな試してみて
それほど感動しなかったから
流行らなかったんだろうな。


・・・早くまともな麺類を食べたい・・・
P1160433_800.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)