森です

ロンドンで小休止してます。

以前ロンドンに長く滞在していました。
そのときに知り合った人たちと
また会えて楽しくやっています。

今回は、ロンドン在住の日本人の
日常をお届けします。

ある日曜日
ホームパーティに誘ってもらいました。

ロンドンではみんなよく、何かを催します。
何かを催したくなる街なのです。ロンドンは。

みんなで集りたくなるし、集めたくなります。

家でぼんやりテレビを見て終わる一日は
ロンドンには似合いません。

さて
ワーキングホリデイの人や語学学校生は
基本的にお金がありません。
みんなと賑やかにやりたいけど
外に食事に行く予算もありません。

そんな時はホームパーティです。
所違えば作る料理も違います。

今回のメニューは「サンデー・ロースト」
マッシュポテト付いた、
日曜の食事の定番です。

イギリスのアパートにはオーブンがついています。
イギリス料理の代表は、ロース系、パイ系ですね。

イギリスのアパートは「フラットシェア」
(ひとつのアパートを複数人でシェアする)が多く
キッチンとリビングが広いフラットには
大勢が集りやすいです。


さて
料理は完成して、後は人数が揃うのを待ちます。
_MG_2334_800.jpg

みんな平気で遅れてきます。
ロンドンではなぜかみんな時簡にルーズになります。

11月のイギリスはもう秋の終わり。
空気は冷たくなり、午後4時半には暗くなります。

窓の外から、友人の到着を待ちます。
_MG_2367_800.jpg


「待つ身のつらさ」と言いますが
待つ身が1人じゃなければ、
誰かを待つのはいいものです。

やってきました。
_MG_2348_800.jpg

途中で買ってきてもらったワインやチーズが
食卓に乗り、華やかになります。

人数が揃ったので食事開始。
_MG_2379_800.jpg

サンデーローストは極上の仕上がりでした。
付け合せに、野菜ときのこ。パイ。
そしてスープ。
どれもおいしい。

肉などの食材は安く
1人3ポンド(約380円)くらい。
これでも「今回は意外とお金かかったなあ」
とのことです。

このあとみんなでお酒を飲みながら遅くまで話します。
_MG_2388_800.jpg

ロンドンでは週に数回こういう夜があるそうです。
ロンドンにいると、人との関係が密になる気がしています。

以上
ロンドン在住の日本人たちの日常の様子でした。
バーミンガムのクリスマスマーケットの風景です。

では。
_MG_2362_800.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)