上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森です

アメリカ合衆国からアジアに渡りました。
いま日本にます。

しばらく東京にいるので
その間に北米横断の様子を更新します。
今回はtennessee(テネシー州)MEMPHIS(メンフィス)です。
_MG_7687_800.jpg

ミシシッピー川が流れるこの町は
かつては綿花や奴隷市が、
現在は音楽の町として有名です。

エルビス・プレスリーの邸宅(grace land)もここにあります。
他にもジョニー・キャッシュ、ロイ・オービンソン、ハウリン・ウルフなど
たくさんのスターが活躍した町です。

しかし、到着して驚きました。
街はまるでゴーストタウンです。
_MG_7800_800.jpg
ビルの谷間には人はなく、
商店のシャッターは閉まり、
駐車場に車の影はなく、
無人のまま走る路面電車、
風の音だけが聞こえてきます。
_MG_7803_800_20130116124858.jpg

中心部のビル街を出るとすぐに住宅地へ
アスファルトはひび割れ、窓は閉ざされ、廃墟なども目立ちます。
_MG_8058_800.jpg

IMG_8125_800.jpg

IMG_8144_800.jpg

こういう寂れた雰囲気は好きです。
しかしアメリカの地方都市は概ね活気がなく、
この国は大丈夫だろうかと、
そんな気持ちにもなります。
IMG_8136_800.jpg


夜になると町の一角だけ賑わいます。
ブルースクラブが並ぶ通り、BEALE STREETです。
_MG_7762_800.jpg

通りを歩くと
たくさんのブルースクラブから演奏が聞こえてきます。
_MG_7766_800.jpg

ドアは開け放たれているので
演奏を聴き、中を覗いて、気に入ったら
店に入ります。
チャージはなし。
ビールが一杯6ドルでした。
この気軽さは最高です。
_MG_7774_800.jpg
私は黒人のブルースバンドを聴きました。
黒人の歌声は強力です。
音圧がすごくて、腹の底に響いてきます。

ライブならではの迫力です。
_MG_7783_800.jpg

こうしてメンフィスで聴きたかったブルースを
十分に聴けました。
寂しげな街を歩いて宿に戻ります。

次回はグレイスランドとミシシッピ川の様子を
お届けします。
では。
_MG_7790c_800.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。