森です

アメリカからアジアに渡りました。
日本にいます。

アメリカ合衆国横断
今回はソルトレイクシティです。

デンバーから列車で一気にソルトレイクシティへ向かいました。

ソルトレイクシィティはユタ州の州都です。
_MG_9115_800_20130118093556.jpg
アメリカの北西部にあり
冬季オリンピックが開催されたことがる、
山がちで寒冷な土地です。

この街で有名なのはやはりモルモン教。
キリスト教の一派とされますが、モルモン教を
異端としている教会もあります。
先の大統領選でオバマ氏と争って敗れた
ロムニー氏はモルモン教徒です。

このモルモン教の総本山が、ここソルトレイク・シティにあります。

2012年のクリスマスはここで過ごしたので
その様子をお届けします。

キリスト教国のクリスマス、いわば本場のクリスマスは
日本のそれとは意味合いが違います。

クリスマスは家族で過ごします。
言うなれば、日本で新年に家族で過ごすような日です。
各地から家族が集って、皆で卓を囲んで祝います。
そういう日なのです。

だから日本のシングルのみなさん、
一緒に過ごす恋人がいないと騒いだり
寂しがったりする必要はありません。
あれは日本で作られた偽者のクリスマスです。
1人でも胸を張って街を歩きましょう。

さて
クリスマスの街が盛り上がるのは、前日まで。
クリスマス当日は祝日で、ほぼ全ての店が閉まります。
街はまるゴーストタウンです。
_MG_9063_800.jpg

_MG_9210_800.jpg

恋人とレストランで食事をして甘い夜を過ごす、
という人達はゼロです。
なにせファストフード店ですら閉まりますので。
_MG_9216_800.jpg

その代わり前日までは
クリスマスツリーやクリスマスマーケットがたち、
広場にはメリーゴーランドなども現れて
賑やかに盛り上げます。
_MG_9378_800.jpg

_MG_9370_800.jpg

_MG_9391_800.jpg

_MG_9423_800.jpg


しかし
当日は人気はなし。
_MG_9242_800.jpg
思えば、
昔の日本の元旦も、こんな感じでした。

さて
モルモン教の施設を訪れます。
_MG_9071_800.jpg
モルモン教もキリスト教から派生したものなので
聖書を信奉します。

聖書のエピソードを解説した像や模型が飾られています。
_MG_9094_800_20130118093554.jpg

_MG_9147_800.jpg

_MG_9082_800.jpg

_MG_9123_800.jpg


館内ではモルモン教を創始した
ジョセフ・スミス氏の人生を映画にして上映しています。

夜になると家族連れがイルミネーションを楽しみに来ます。
子供も大人も大喜びで、みなさん幸せそうです。
_MG_9447_800.jpg

_MG_9493d_800.jpg

_MG_9523b_800.jpg

こういうときは1人旅の寂しさを感じますね。

モルモン教だからといって
特別変わった儀式をするというわけでもなく
クリスマスは静かに過ぎていきました。

以上
ソルトレイクシティのクリスマスでした。

次回は最終目的地
サンフラン・シスコです。
では。
_MG_9399_800.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)