FC2ブログ
森です

書きたいことがたくさんあります

書けなかった国や街のことです

たとえばこの前いった
トルコのトロイヤ遺跡のこと
イスタンブールの様子
たとえば
中東のパルミラやバールベックの
遺跡のこと

ボルネオ島の洞窟のこと
バンコクの生活
インドのヴァラナシやデリーの混沌

書きたいことがたくさんあります

ただしすべてを書く時間はありません

近しい出来事から書くことになります

だから今回はアテネです
R0011641_640.jpg
夏のアテネは日差しが強いです
野良犬たちもげんなりしています

アテネには野良犬がたくさんいます
体格はどれも立派で、堂々としています
道行く車などに向かって吠えかかったりもします

野良犬は首輪をつけていて
それは予防接種と不妊治療がされている
という印なのだそうです

殺傷処分されずに、街に放されてるですね
その発想がすごいと思います
R0011681_640.jpg
これは飼い犬でしょうか
もう区別がつきません

さて、いくら暑かろうが
空から槍が降ろうが
カエルが降ろうが(マグノリア!)

はじめてアテネに来たのなら
いくとこはここ
IMG_9240_640.jpg
IMG_9243_640.jpg
パルテノン神殿
アクロポリスの丘にあり、
古代から2400年間
アテネをみつめていた神殿
IMG_9250_640.jpg
IMG_9249_640.jpg
アクロポリスの丘から見るアテネの街並み

アクロポリスの丘をくだり
そのふもとにある古代アゴラ(市場)跡へ行きます
IMG_9308_640.jpg


若いころは誰もが多少なりとも
哲学というものにかぶれます

ニーチェやキルケゴールなどは
その過激で孤独な雰囲気から
興味をもって熱をいれる頃もあるでしょう

そのほかにもカントやデカルト、
ハイデガーにフッサールと
著名な哲学者はそれこそ星の数くらいいますが

そういったヨーロッパの哲学者の
思想の源流ともいうべき人たちが
ソクラテスやプラトンです
誰もが聞いたことのある
もはや伝説的といってもいいような名前ですが

そんな彼らがなんと
ここにある広場で
弁舌をふるっていたのです
IMG_9304_640.jpg
私もやはり
学生のころに哲学にかぶれた類ですから

ソクラテスやプラトンが
実際に立ったという場所を前にすると
感激もひとしおです

では現代のギリシア人はなにをしているか

ギリシアの人は
夏になると
屋外にテーブルを出して食事をすることを好みます

タベルナ(食堂)やレストランの前には
歩道にあふれんばかりのテーブルが出され
R0011693_640.jpg
R0011701_640.jpg
人々は家族や友人と、
陽の長い夏の宵に
時間をかけて食事をします

日が傾き涼しくなってきた町には
ナイフとフォークの触れあう音が響きます
食事をしながら談笑する人たち
そんな町を歩くのは、楽しいものです

R0011580_640.jpg
R0011807_640.jpg
P1050214_640.jpg
R0011635_640_20101113163520.jpg

レストランもたくさんありますが
節約旅行者には値段が高くて
その点は難儀します
R0011563_640.jpg
こちら、本場のシーザーサラダ
でっかいチーズが乗ります
R0011564_640.jpg
子羊のなにか
赤ワインの甘い味付けておいしい
でも高い
これにコーラをつけて、2000円くらいしたかも

毎日レストランには行けないので
私がよく利用したのは
everest
(エベレスト)というサラダ&サンドイッチ屋のファストフード店
R0011703_640.jpg

基本のグリーンサラダに(2.3ユーロ)
P1050343_640.jpg
好きなトッピングをします
P1050342_640.jpg
P1050346_640.jpg
全部でだいたい500円くらい。
そこそこ腹は満たされます。

このエベレスト
いつか日本にも上陸するか?
ではまた
P1050337_640.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)