ルソン島の北部にきれいなビーチがあるという。。。

バタッド村の棚田や、サガダ村で山は楽しんだ。
次は海だ!
ということで、Pagudpudパグプッドに行ってみました。

ルソン島北部の町、ラワグからバスでさらに北へ。
二時間ほどでPagudpud へ着きます。
ここから、白い砂浜があるサウドビーチまでは6キロほど。
徒歩で45分くらいでしょうか。
トライシクルだと、50ペソ前後。交渉次第では30でも。

Public buses go frequently from Laoag to pagudpud
It'll take 2 hours or more, Fare is 70pesos
Saud beach is famous for white sand beach
that,s located at 6km from pagudpud
tricycle will bring you there by 40-50pesos.

there are bunch of homestay at saud beach.
fare is from 300pesos(single) 500pesos(for 2 person)

パグプッドのサウドビーチの安宿だが、
周辺にはたくさんのホームステイがある。
パグプッド サウドビーチ saud beach Pugdpud
宿泊場所の心配はない。
私はシングル500→300(750円)ペソに値引きしてもらった。
pagupud
pagupud


you might wanna enter from Public beach entrance gate
because once you have registrated (40pesos), you can enter anytime anyday.
*beach area is same no matter where you get enter.

サウディビーチの一帯はいくつかのビーチリゾートがあり
通りからは海が見えない。
奥の方にパブリックビーチの受付があるから、ここから入ろう。
pagupud
ビーチへの入場料は40ペソ。
一度払えば何日でも使える。
(ホテル系のビーチ入場料は期限が一日)

ビーチ自体はすべて公共のビーチだから、
ビーチにいけば自由に移動できる。ホテル系のバーも利用できる。

海は、きれいだった。
絵に描いたような南国の風景である。
8割が地元民で、のんびりしているのがよい。
saud beach Pugdpud
リゾート地から離れると、人影がなくなって海を独占できる。
saud beach Pugdpud

パグプッド サウドビーチ saud beach Pugdpud

ここらは風力発電(Wind mill)が盛んで、あちこちに風車が立っている。
パグプッド サウドビーチ saud beach Pugdpud

そして夕暮れ。
パグプッド サウドビーチ 

パグプッド サウドビーチ 
波の音とともに、一日が終わります。

パグプッド サウドビーチ 

海辺にはバーも数軒あり。
パグプッド サウドビーチ

シュノーケリングや、ダイビングのツアーもあります。

南国を堪能しました。
さて、パグプッドのサウドビーチですが
適度に設備もあり、それほどツーリスティックじゃないので
その点はよかったです。
フィリピンにはたくさんの美しいビーチがありますから、
海目当ての人は、そちらへ行った方がいいかも。
ルソン島北部で、パオアイの教会とか見に行く人なら、
行く価値はあると思います。
ビーチはきれいですよ。

では今回はこれで。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)