ミャンマーの鉄道は、どこか懐かしい。
車体や内装もレトロだし
鉄道から見える風景、それを利用する人たち、
そうったもののすべてが私たちに
「昔の日本はこうだったんだろうなあ」と、
そういう想いを抱かせてくれる。

そんなミャンマーの鉄道風景です。
retro and nostalgic train in Myanmar
駅。様々な人が行きかう。山羊も。
ミャンマ―鉄道
木製の椅子 an old wooden chair。いい味だしてるなー。
ミャンマー鉄道

ミャンマー鉄道
広告がなく、すっきりしている。
ミャンマー鉄道
電車は田園地帯をはしる。
ミャンマ―鉄道
ミャンマー列車
どんな理由かはわからないが、列車はたびたび徐行運転される。
そんなときは付近の人々の暮らしを垣間見ることができる。
ミャンマー鉄道 myanmar train

ミャンマー鉄道 myanmar train

myanmar train

ミャンマー鉄道 myanmar train

車体は心地よく揺れて、まるで揺りかごのようである。
気持ちよさそうに寝ている人が多い。
train is swinging like a cradle.
ミャンマー列車
みんな通路に足を放り出して寝とる。
so passengers are sleeping deeply.
myanmar train

列車は各駅停車。
それぞれの駅には降りる人、乗り込む人、
見送る人、迎える人。
ミャンマー鉄道 myanmar train

ミャンマー鉄道 myanmar train

myanmar train

線路はまっすぐ伸びていて、泥にぬかるみもしない。
それは付近の人々にとって便利な歩道にもなる。
ミャンマー鉄道 myanmar train
ミャンマー鉄道 myanmar train
ミャンマー鉄道 myanmar train

出入り口は開けっ放しだ。
日本では考えられない安全管理体制だが、風邪と景色がダイレクトに愉しめて私は好きだ。
myanmar train

空調が効いて、リクライニングの椅子の最新式電車もいいけど、
こういった古めかしい列車の旅の方が、時間を濃密に感じられる。
そして思い出に残る。
ミャンマーの列車風景でした。
ミャンマー列車
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)