FC2ブログ
今回は海外の食事
モンテネグロで食べた濃厚なフライ料理
POPECIをおとどけします。
読み方は、ポペツィ。

たぶん食べたらみんなおいしいと思うはずです。
けっこう重いですが。

モンテネグロの首都
ポドゴリツァのレストランで郷土料理を食べてみることにしました。

そして選んだのがポペツィ。
ボリュームもありそうだし、
それにフライは作り置きより揚げたてに限るので、
この機会に注文してみることにしました。
モンテネグロレストラン


運ばれてきたのがこちら。おいしそう!
ポペツィです。
モンテネグロ料理

叩いて薄くした鶏肉に、バターとベーコンをいれ
卵に絡め小麦粉をまぶして揚げる。
カラッと揚がったものにタルタルソースをかけて食べるという
かなり高カロリーな料理です。

しかし調理法を聞くだけで、なんとなく味は想像できると思います。
そしてそのおいしさも。
ナイフを入れると、熱せられたバターがあふれ出てきます。
アツアツのバターとタルタルソースを肉につけて食べる。


想像通りのおいしさ。
Popeci(ポペツィ)
オイリーですなあ。

ソースはパンにつけて食べてもおいしい。
ポテトで腹も膨らます。
ビールと一緒の食事にとてもよくあいます。

これ一皿で、かなり満腹になりました。
ごちそうさまでした。

以上、モンテネグロのポペツィをお届けしました。
では。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)