上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニューヨーク。
ファッションの最先端。
そんな街で髪を切れば、失敗するわけがない?
IMG_0280_6402.jpg


二か月ぶりの散髪。
高級住宅街であるアッパーイーストサイドを歩いていると
手ごろな価格の美容室があったので、入店。
IMG_0281_6402.jpg
ハロー。この方に切ってもらう。よろしくお願いします。

この人も旅が好きだったらしく、
シベリア鉄道でロシアを旅したことの話などを
聞かせてくれた。

このカはカットも上手だった。
「君は髪が多いから、特別なハサミを使うからね」
とおっしゃる。

スペシャルなハサミ?なにをしてくれるんだろう
とワクワクしていたら、

梳きバサミで、髪を梳くだけでした。

どうやら向こうの方は、普通あまり髪を梳かないようです。
毛がやわらかいし、量も少ないからその必要がないらしい。

そしてヘアカット終了。
価格は25ドル。

アメリカはチップの国なので(だいたい15~20%)
20%のチップを加え、
ちょうど30ドル払ってでてきました。

結果このように
IMG_1219_6402.jpg
この旅で一番まともな髪形になったと思っています。
・・あんまり他と違わない?

華のニューヨークでのヘアカットでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。