今回はフィレンツェのお勧めレストランです。

前回

華の都フィレンツェで
とんでもなくおいしいパスタを食べて、
私の中の
パスタ的なおいしさの限界が拡がった。
↓その記事はこちら↓
イタリアのパスタ。ラグーソースの魔法


そのまま立ち去ることができず
もう一皿パスタを頼んでしまうほどの感激だった。

今回は、もう一皿のパスタを紹介します。

その店は市場の近くにある。

名前はL'Osteria SEMOLINA 「オステリア・セモリナ」
憶えておくように。
おいしい目に、あえるので。


IMG_5470_6404.jpg


ラグーソースのパスタの次は、
定番の一品を頼みました。

コースじゃなくて二皿ともパスタでもいいかと
確認しましたが
快く承諾してくれました。

その43麺相「フレッシュトマトとチーズのパスタ」

P1090669_6401.jpg


ラグーソースのパスタだけが特別だったのか
それともこれも、特別なおいしさなのか。

いただきます。

うん、おいしい。

パスタの歯ざわり、舌ざわりはもちろん最上級だ。
やはりこのパスタには、食べるごとに唸らされてしまう。

ソースは、フレッシュなトマトの味が気持ちを明るくさせる。

ただ
あの濃密なパスタ自体にマッチするのは
同じく濃密で粘性もあるラグーソースのほうかもしれない。

しかし、このトマトソースのパスタも
もちろんおいしい。

イタリアのパスタ。
本場の名にふさわしい、最高レベルでした。

日本でも数万円くらいだせば、
この味が食べられるんでしょうか。

しかしなにか根本的な味からして
違うような気もします。

とにかく
フィレンツェに行ったら、このオステリアを試してください。
きっと満足いくはずです。

それでは
チャオ!
IMG_5463_6404.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)